無料メール相談
トップページ クリニック紹介 診療項目 院長&スタッフ紹介
クリニック紹介
一般外傷、顔面外傷、交通事故、傷跡、先天的な小異常
腫瘍(イボ、ホクロ、あざを含む)
まぶたの形成
ニキビを含めたスキンケア
アンチエイジング(プチ形成を含む)
頭皮の異常(抜け毛、薄毛、円形脱毛症、男性型ハゲを含む)
脱毛
ワキガ、多汗症
その他(陥入爪まき爪)
メディカルフットケア
メディカルダイエット
   

 

メディカルフットケア
メディカルフットケア始めました
・足のむくみ、循環不全
・糖尿病、人工透析
などの足のトラブルをお持ちの方に
アクセス
〒589-0011 大阪狭山市半田1-43-1 エクセレンシーアイ1F TEL: 072-368-3111 FAX: 072-368-3181 info@ucpf.jp
NPO法人クラニオフェイシャルセンター
日本形成科学学会
診療項目
9.その他 
・陥入爪(巻き爪)の治療
陥入爪は 足の親指に最も多いのですが他の指や、手の指にもみられます。医学的な定義はさておきここでは主として足の親指の場合について述べましょう。
原因はさまざまですが不良な爪切りと 足に合っていない靴に原因があることが多いです。爪側の理由と周囲の皮膚側の理由により爪の両端が皮膚に食い込み、痛みを示し、ひどい場合は感染を伴います。軽いものでは出来るだけ爪を切らずに清潔を心がけるだけで改善しますが 重症になると外科的な治療が必要になります。また日常はさほど症状が無い人でも無理のあるハイヒールや革靴で過ごした後に痛みを感じ赤くはれることもよくあります。爪が皮膚に食い込むことが避けられれば症状は改善するのですが、このためにいろいろと爪に施すものが開発されてきました。
 
足の親指の巻き爪
つめクリップ  
形状記憶合金の小さな板を爪に貼って爪の湾曲を矯正するものやワイヤーを爪に刺し、食い込まないような爪の形にするものです。これらは取り扱っている医療機関などで施術されます。わざわざ医療機関に訪れなくても自分で管理できるようなものを研究開発いたしましたのでご紹介します。(特許出願中)まもなく一般に販売されますのでお試しください。当院でもご購入いただけます。

つめくりっぷ
*お知らせ(2007.9月)
爪クリップバージョンアップいたしました。使用するバネ材を変更しバネ力を強くしました。クリップの形も少し変え、より装着しやすくいたしました。是非ともお試しいただきたいと思っています。簡単に装着できるコツは爪を少し伸ばしていただくということが大きなポイントで出血していたり化膿していてもまったく関係なくお使いいただけます。固定は絆創膏がよろしいようです。

痛みがある人には今既にでているクリップを
痛みが無い人にはワイヤーを装着して爪の矯正を行います。
 
足の親指の巻き爪
ワイヤーを装着
 
痛みの少ない方にはワイヤーを装着
日常ではあまり痛みは無いけれど、靴を履くといたい、靴下を履くといたい、その程度の痛みのみの方には、ワイヤーを装着します。この力で爪に加わる圧力が軽減されて徐々に形も矯正されていきます。約6ヶ月ほどの期間で正常な形になる事が期待できます。(2012.2更新)

お問い合わせ E-mail:info@ucpf.jp
 


 
Copyright(c) U>C>P. All rights feserved.